入口 > 作品目次 1 - 「似せ紫の」 > 似せ紫の P.32

似せ紫の P.32


n32-1.png

n32-2.png

n32-3.png

n32-4.png

n32-5.png

n32-6.png

n32-7.png
BACK

2009年8月~10月頃の作品

続きのお話↓
『濃染めの似せ紫の』

あとがきという名の反省文


全く先を考えずに、勢いで描き始めたお話です。
じっくりと、心の揺れ的なものを表現したかったお話。

「R」でヨースケが言うんです
「みんながみんなゲイじゃない」と
BL漫画にありがちな
「どいつもこいつも皆ゲイ」という設定に
ちょっとウンザリしてた頃だったかと思います。

リアルの世界では、勿論ゲイなんてやはりマイノリティで
そうそう居るもんじゃありません。
もし「友人」だと思っていた相手から
こんな告白をされたら・・・・どうなるんだろ?
と、思い立ち、描き始めましたが
途中で「あ、コイツは最後まで友人で終わるんじゃないかな?」と
思いましたが・・・
そこはやっぱりBLらしく、ファンタジーに(笑)
「俺、流されてるなー。いいのか?こんなんで。」と
自分に疑問を持ちながらも、相手を受け入れていく・・・
そんなキャラもアリかな?と思って
このようなラストになりました。

結局のところ、オカマツはハッピーエンドが好きなのでございます(笑)。

最後まで読んでいただき、有難うございました。
また、次のお話でお会いできると嬉しいです。












2013-02-16
皆様の励ましでオカマツはまた更に頑張れます。
web拍手 by FC2   
TOP